ゴキブリを確実に駆除するためのプロがやっている手順・方法3ステップ

ゴキブリ駆除

ゴキブリを駆除するためには殺虫剤を散布しまくるだけでは、確実に効果を発揮することはできません。

プロやっている駆除方法の原則をもとに過程で実施する方法をご説明します。

家庭でできるゴキブリ駆除の手順・方法

効果的に駆除をすすめていくためにはどういった手順が効果的なのでしょうか?プロの手順はIPMという考えをもとに進めていきます。IPMは「総合防除」という意味です。

色々な手法を組み合わせ人や環境にやさしい管理や対策のことです。

こういう技術をつかった駆除方法!というわけではなく、いろいろな方法を組み合わせていく方法です。プロの手順では目標水準の設定⇒調査⇒防除作業⇒効果判定⇒調査の繰り返しで目標水準まで下げる。または維持するという手順です。

具体的には、 環境的対策、物理的対策、化学的対策、生物的対策といった対策の組み合わせです。

  • 環境的対策⇒害虫が住みにくい環境にする
  • 物理的対策⇒トラップなど直接捕えたり、駆除をする方法
  • 化学的対策⇒おもに殺虫剤などの薬品を使う方法
  • 生物的対策⇒天敵を使う方法

ステップ① 掃除・片付け

殺虫剤の使い方よりもここが一番重要です。いくら殺虫剤を使い続けても発生源をそのままにしておいたら常に発生し続けます

キッチン回りのゴキブリ対策

ゴキブリ発生危険度1位はキッチン回りです。生ごみを入れる三角コーナーはできれば使わないようにしたほうがよいです。その理由は水が切れにくく、ゴキブリにとっての食べ物も残ってしまうためです。極力、その都度袋に入れて捨ててしまうことがよいでしょう。

排水溝のぬめりを取る。台所用漂白剤などで排水溝のぬめりをとりましょう。水場や餌場になってしまいます。漂白剤を使用することで予防になります。

コンロ回りの油汚れは残さないようにふき取りましょう。汚れが少なければ、餌場は少なくなりますので、ここも重要なポイントです。

ベランダ周りのゴキブリ対策

プランター、植木鉢に注意!プランターはゴキブリの発生源になります。しかし、やり方によっては大丈夫です。繁殖の根源にならないよう、正しいやり方で家庭菜園などを楽しみましょう。

プランターは直に置かない!フレームの上に置く!⇒直に置いてしまうとプランターの底に水分がたまり、水場になってしまいます。また、住処にもなってしまいますのでフレームの上に置くことでどちらも解消します。

排水溝の清掃⇒ゴミがあると水気もたまりやすくなり水場や住処になってしまうことがあります。

ウッドパネル、すのこに注意!⇒ウッドパネルやすのこを敷き詰めていませんか!?はっきり言いますが、発生の根幹になります。もしやるのであれば数日に一度、取り外し清掃をして乾燥させるぐらいしないとパネルの下はゴキブリたちが…。ウッドパネルはやめておきましょう。

リビング・寝室のゴキブリ対策

段ボールに注意⇒段ボールはゴキブリの好きな住処になりがちです。引っ越しで使った段ボールをそのまま、というのは避けましょう。

ステップ② いざ、ゴキブリ駆除実行!

殺虫剤を使った駆除は、組み合わせの相性が悪いものもあります。効果的な方法で駆除をしましょう。

駆除で効果のある方法は2種類だけです。それはくん煙式もしくはくん蒸式のものとベイト式のものです。この2つの方法は効果的ですが、組み合わせとしては悪いので同時にやることはしないようにしましょう。

くん煙式・くん蒸式

結論からいうと、「シフェノトリン」という成分が一番効きます。ただし、毒性も強いので食品やペットなどは十分注意してください。また、殺虫成分はゴキブリを寄せ付けない効果もありますので、ゴキブリに食べてもらわなければ意味のないベイト剤と同時に使うとベイト剤の効果が悪くなるので同時に使わないようにしましょう。

ベイト式

ブラックキャップやゴキブリキャップなどゴキブリに直接食べさせることで効果を発揮するタイプです。ゴキブリの通りやすいところに置くのがポイントです。冷蔵庫の裏・ベランダ室外機の下・居室であれば家具やテレビの裏などがおすすめです。

ステップ③ ゴキブリの住みにくい・入りにくい環境にする

駆除が完了したら、ゴキブリが新たに入ってこないような環境にすることも効果的ですね。

玄関や窓まわりに殺虫スプレー

殺虫スプレーにはゴキブリが寄り付かなくなる効果があります。あらかじめ吹き付けておくことがゴキブリが入りにくくなります。

ゴキブリは意外と堂々と玄関や窓から入ってくることもあります。

アロマの効果でゴキブリの寄り付かない部屋に

ゴキブリが嫌いなアロマをたくことで、ゴキブリが入りにくい部屋にすることができます。

ゴキブリに効果があるアロマは、スペアミント・ハッカ・柑橘系です。

詳しくはミント柑橘系のページでご紹介していますので、参考にしてください。

まとめ プロは様々方法を組み合わせて対策する

ゴキブリ駆除のプロは一つの方法で駆除をするのではなく、その場の環境に合わせて駆除方法を組み合わせて対策をします。

まずはゴキブリ住みにくい環境にしていくことが大切ですが、手っ取り早いのはプロに依頼するのがおススメです。

無料見積もり・無料お試しからできますので自分でアレコレやるよりも思い切って頼んでみましょう。

ダスキンのゴキブリ(害虫)駆除サービス

※本記事では、論文や書籍などを参考にエビデンスに基づいた情報発信を心がけています。

ゴキブリ駆除
ゴキブリを絶対に見たくない人のための自分でできるゴキブリ対策