アロマスプレーを作ってみよう!清掃の仕上げにアロマの香り【ゴキブリを寄せ付けない対策にも】

ゴキブリ対策 環境整備

アロマの香りで清掃【ゴキブリ対策にも】

清掃のついでにゴキブリも寄り付きにくい部屋にする方法があります。

それはゴキブリが忌避をする成分を、清掃にプラスアルファをすることで実現できます。

どういった事をすればよいのでしょうか?

結論としては清掃をした後にアロマスプレーを使用して拭き掃除をすればOKです。

そんなことで?と思うかもしれませんが実はこの「清掃」と「アロマスプレー」のダブル効果がゴキブリの生態に深くかかわっています。

清掃プラスアロマスプレーで効果倍増

ゴキブリの寄り付きにくい清掃のポイント

なぜ、「清掃」と「アロマスプレー」がゴキブリの生態に関わっているのでしょうか?

実はゴキブリは飢えや渇きに弱く全くエサや水がないと4週間で死滅します。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ゴキブリの餌場となる食べかすやペットフードなどを清掃や収納の工夫をして、ゴキブリの餌場にならないようにしましょう。

  • 台所の調理くずを清掃する
  • 排水溝のぬめりを取る
  • 水を切って捨てる
  • ペットフードは密閉容器に保管
  • お菓子はジップロックまたは完全密閉にする

仕上げにアロマスプレーで拭き掃除

清掃が完了したらアロマスプレーで拭き掃除をしましょう。

汚れをふき取る目的以外にアロマの効果でゴキブリを寄せ付けない効果も期待できます。

精油【エッセンシャルオイル】の中には研究結果によって効果が実証されたものもあります。

アロマスプレーの作り方

それでは、ゴキブリに効果のあるアロマスプレーの作り方をご紹介します。

①ゴキブリに効果のあるアロマスプレーの作り方 用意するもの

  • 精製水
  • エタノール
  • 精油【エッセンシャルオイル】
  • スプレーボトル

ここで注意するのは精油は100%のものです。

【調香師が選ぶ精油・アロマPerfumerhouse】

香料ではゴキブリには効果はありませんのでご注意ください。

また、ゴキブリに対して効果のあるものはリモネン、日本ハッカ、スペアミント、ベチバーです。

※研究結果によって上記4点は実証されています。

②ゴキブリに効果のあるアロマスプレーの作り方 実際に作ってみよう

1)精製水とエタノールを10対1の割合でスプレーボトルに入れ、混ぜましょう。

例:精製水90mlに対してエタノール10ml

2)エッセンシャルオイル【精油】を100mlに対して20滴入れます。

以上です。

材料さえそろえれば簡単に作ることができます。

※注意 エッセンシャルオイル【精油】にはゴキブリを逆に寄せ付けてしまうものもありますのでご注意ください。

おすすめのエッセンシャルオイル【精油】

おすすめのエッセンシャルオイル【精油】はコチラです。

  • オレンジスイート
  • オレンジビター
  • オレンジブラッド
  • スペアミント
  • レモン
  • グレープフルーツ
  • ライム
  • ベルガモット
  • ペパーミント
  • スペアミント

そのほかにもベチバーや日本ハッカなどが効果があります。

効果でいえばベチバーが効果が高いことが研究結果によってわかっていますが、香りは独特です。

香りには好みがありますので、ゴキブリには効果がありますがお好みでご使用ください。

【調香師が選ぶ精油・アロマPerfumerhouse】

まとめ 清掃に仕上げついでにゴキブリ対策

ミント系はすっきりとした香りが広がり、柑橘系はさわやかな香りが広がります。

清掃のついでにいい香りが広がりなおかつゴキブリ対策にもなるなら、いいですよね。

ぜひ、アロマスプレーを作ってさわやかな香りとともにゴキブリの住みにくい空間にしていきましょう。